MENU OPEN

大切なペットが亡くなってしまったら

 

ペットの安置・お通夜

ペットと一緒に、たくさんの思い出や癒しをつくってきました。愛しい大切なペットに感謝して、きれいに最期をお清めして、ゆったりと安置してあげましょう。

  • 1. 安置してください

    亡くなると死後硬直がはじまります。ウサギや猫などの小動物では比較的早くから始まります。
    ペットが安らかに休めるように、いつも眠る時のように手足を胸のほうにやさしく曲げて、丸くなるようにしてあげてください。
    また、ペットシートを下に敷いておくと、お体をきれいに保てます。

  • 2. 清めてあげてください

    濡らしたタオルなどでペットの体を清めてあげましょう。
    暑い日や数日後がご葬儀の時は、氷や保冷剤などでなるべく体を冷やしてあげてください。とりわけ、お腹のところを冷やしてあげましょう。

  • 3.葬儀の準備をしてください

    お花やお手紙・写真など納めて、お別れをしてあげましょう。

    火葬の際に燃やせるものと燃やせない物があります。Q&Aでご確認してください。
    一緒に火葬できる物はありますか?もしくはできないものは何ですか?

ご供養のながれ(葬儀・火葬・納骨)

葬儀のながれ