MENU OPEN

ペットが亡くなったら

 

ペットの安置・お通夜

ペットと一緒に、たくさんの思い出や癒しをつくってきました。愛しい大切なペットに感謝して、きれいに最期をお清めして、ゆったりと安置してあげましょう。

  • 1. 安置してください

    亡くなると死後硬直がはじまります。ウサギや猫などの小動物では比較的早くから始まります。
    ペットが安らかに休めるように、いつも眠る時のように手足を胸のほうにやさしく曲げて、丸くなるようにしてあげてください。
    また、ペットシートを下に敷いておくと、お体をきれいに保てます。

  • 2. 清めてあげてください

    濡らしたタオルなどでペットの体を清めてあげましょう。
    暑い日や数日後がご葬儀の時は、氷や保冷剤などでなるべく体を冷やしてあげてください。とりわけ、お腹のところを冷やしてあげましょう。

  • 3.葬儀の準備をしてください

    お花やお手紙・写真など納めて、お別れをしてあげましょう。

    火葬の際に燃やせるものと燃やせない物があります。Q&Aでご確認してください。
    一緒に火葬できる物はありますか?もしくはできないものは何ですか?

葬儀の流れ(お葬式→火葬→納骨)

  • 1.葬儀のご予約の電話をください

    0120-380-142

  • 2.ご来山、またはご自宅でお別れ

    ペットを慈妙院までお連れいただくか、ご自宅までスタッフがお伺いします。

  • 3.葬儀の受付

    スタッフから葬儀・火葬について説明をさせていただきます。

  • 4.お葬式

    ご家族様だけで葬儀場を貸切にして僧侶が読経いたします。

  • 5.火葬

    立会火葬・個別火葬・合同火葬があります。

  • 6.納骨

    個別墓地・納骨堂・合同有料墓地・合同無料墓地・お連れ帰りをお選びいただけます。

  • 7.供養

    納骨堂・位牌壇のお参りは、午前9時より午後5時までです。
    合同墓地は日のあるうちにお参りください。
    「お昼の勤行」や「合同慰霊祭」などの供養もいたしています。