MENU OPEN

よくある質問

皆様から寄せられたご質問を掲載しております。


ペットが亡くなった時 回答

  1. ペットが亡くなりました。どうしたら良いですか?
    まずは涼しい場所にご安置ください。
    その上で慈妙院までお電話いただき、葬儀と火葬の日程をご相談ください。
    もう少しお別れのお時間を取りたいなどの理由で、すぐにお越しになれない場合は、保冷剤を利用するなどの工夫をお勧め致します。
  2. 自宅、または病院まで迎えに来て頂くことはできますか?
    ご自宅、病院、どちらへもお迎えに上がります。
    ご自宅へペットさんだけお迎えに上がり、その場でお別れをしていただく方法や、施主様もご同乗していただき、慈妙院でお葬式に立ち会っていただく方法などもございます。
    ※詳しくは費用についてをご覧ください。

一緒に火葬できる物はありますか? 回答

  1. 一緒に火葬できる物はありますか?もしくはできないものは何ですか?
    燃える物で、燃やして有害物質の出ない物なら入れていただく事ができます。
    たとえば、ごはん(水気のないドライフードのような物)、お花、お手紙、お写真、綿製のタオルは大丈夫です。

    燃えない物や、燃やすと有害物質の出る物は火葬できません。
    たとえば、ベッド・枕・フリース・毛布・ぬいぐるみ、化繊のタオル、金属製の物、プラスチック製・ビニール製の物、缶詰、生もの。
    ※熱で溶けるもの(ビニール、化繊類)は炉台を黒くします。

    ベッドや枕、お洋服などお連れしていただく際に使われたものは、燃やしますと大量の灰が出ます。お骨をきれいな状態でお渡しさせていただきたいので、火葬の時にはご遠慮させていただきます。
    尚、お連れの際に使われましたお洋服など、遺品供養もございます。
    詳しくは、スタッフにお尋ねください。
  2. 葬儀から火葬、全てに立ち会いたいのですが可能ですか?
    可能です。葬儀、火葬、お骨上げまで立ち会う「立会火葬」をご選択ください。
    なお、他にもお骨は残したいけれど、お骨上げまで立ち会えない方のための、火葬と収骨を霊園にお任せいただき、翌日以降にお骨をお渡しする「個別火葬」もございます。
  3. 葬儀と火葬にはどれくらいの時間を要しますか?
    火葬の方法によって、所要時間が違いますが、どの火葬方法であっても、受付、お葬式(僧侶による読経)、ご出棺とお別れまでで、およそ30分かかります。
    その後、お骨上げに立ち会われる「立会火葬」をご選択の場合、ペットさんの大きさにもよりますが、1~3時間必要です。
  4. 葬儀にあたって何か準備するものはありますか?
    ペットさんの遺体は段ボール箱などの紙製のお箱にご安置いただきますが、適当な箱がご用意できない場合は、お申し出いただければ紙の棺をご用意いたします。
    棺に納める物については、「一緒に火葬できるもの」をご覧ください。
    僧侶の読経によるお葬式がございますので、お数珠などがあればご用意いただれば幸いです。
  5. どこで火葬するのですか?
    お寺の境内に、葬儀場に隣接した専用の火葬炉5台がございます。
    またこちらまでお参りできない方のための火葬車もご用意いたしております。
  6. ペット専用火葬車とは何ですか?
    ペット専用火葬車とは、様々な火葬炉基準をクリアーした 無臭・無煙でダイオキシン類を発生させない無公害構造の火葬炉を搭載した専用車です。
    住宅地・マンション・アパートなどの住宅事情、近隣様への配慮を怠りません。
    その為、専用車(ペット専用火葬車)には社名・文字などは、一切入れておりません。
    ※火葬の際は周囲の環境など十分に配慮した場所、弊社指定地へ移動いたします。

納骨について 回答

  1. いつでも納骨することは可能ですか?
    納骨の日取りに決まりはありません。動物のお骨を長く置いてはいけないという考えは、迷信に過ぎません。
    納骨は気持ちの整理が付いた時期で結構ですが、長く置いておかれる場合は、粗末にならぬようしっかりと気を付けてお祀りすることが大切です。
  2. 納骨堂の中にお骨以外の物を入れられますか?
    区画をはみ出さない範囲でなら、お写真、おもちゃなどご自由にお供え・お祀りいただけます。
    また口をあけていない缶詰やドライフードなどはお供えいただけますが、生花や生の食べ物はお供えできません。火の使用も禁止です。ご協力をお願いします。
  3. 納骨堂へのお参りの時間はありますか?
    午前9時から午後5時までの間でしたら、お盆、お正月曜日や祝日にかかわらず、1年中お参りいただけます。

ご供養について 回答

  1. 法要などはありますか?
    毎月17日に行われる、予約制の合同慰霊祭、もしくは、毎日予約なしで自由にご参加できるお昼の勤行、あるいは、お一組様ごとに本堂で執り行う特別供養などがございます。
    詳しくは、行事案内をご覧下さい。
  2. ペットと一緒にお参りできますか?
    境内の個人墓地、合同墓地はもちろんのこと、葬儀場にもペットさん同伴でお葬儀に立会って頂くことができます。
    ただし、申し訳ありませんが本堂はペットさん同伴での参拝をご遠慮いただいております。
    なお、お一組様での特別供養に限り、ご希望の方は本堂以外の場所でペットさん同伴のご法要が可能です。
    詳しくは、ご相談ください。