MENU OPEN

大切なペットが亡くなってしまったら

ペットの安置・お通夜

愛しい大切なペットが亡くなるということは、つらく悲しいものです。 今までたくさんの思い出や癒しを一緒につくってくれた大切なペットに感謝して、きれに最期をお清めして、飾ってゆったりと安置してあげましょう。

  • 1. 安置してください

    亡くなってからの死後硬直は、ウサギ、猫などの小動物では比較的早くから始まります。
    ペットが安らかに休めるように、いつも眠る時のように手足を胸のほうにやさしく折り曲げて、丸くなるようにしてあげてください。
    またペットシートを下に敷いておくことをお勧めします。

  • 2. 清めてあげてください

    濡らしたタオルなどでペットの体を清めてあげましょう。
    暑い日や2~3日後にご葬儀の時は、氷や保冷剤などでなるべく体を冷やしてあげてください。

  • 3. 準備してください

    お気に入りのお菓子、お花などで飾ってお別れの時をお過ごしください

    火葬の際に燃やせるもの、燃やせない物など、Q&Aもあわせてご覧ください。
    一緒に火葬できる物はありますか?もしくはできないものは何ですか?